九州海上牧雲記

東洋ファンタジードラマ『九州海上牧雲記』応援ブログ



『九州海上牧雲記』作品情報



~ 作品情報 ~
Drama information

総製作費50億円超!中国最高峰の制作チームが総力を結集して贈る、一大スペクタクル古代神話ドラマ『九州海上牧雲記』。中国で創造された架空神話世界"九州"をベースに、超人気小説「海上牧雲記」を改編して制作された。2015年8月31日クランクインから、2016年5月27日クランクアップまで費やした撮影期間は約270日。

撮影スタッフ延べ1000人、出演者約5万人。ロケ移動距離約2万km。小道具13,000個、衣装10,500着、オリジナル撮影セット76個など、各分野のスペシャリストらが協力し合い、東洋ファンタジードラマでは前代未聞のプロジェクトだと称賛される。

彦根市フィルムコミッション

また中国ドラマでは珍しい日本でのロケは、彦根市フィルムコミッションが初の海外ドラマ支援作品として、総勢約130名の中国人スタッフを迎え、ドローンなどを用いて、彦根城や玄宮園などで3日間に渡る撮影が行われた。
詳細はこちら【彦根市フィルムオミッション

主演は数々の作品賞を受賞された実力個性派の黄軒、周一圍、竇驍、王千源、蔣勤勤。また中国演劇界を担う新世代の人気役者の徐璐、文咏珊、張佳寧、万茜、彭冠英、孫堅などの豪華メンバーによって、壮大なスケールで描かれる。作品は上下ニ部作構成、第一部は80話。

▼ == 続きを読む == ▼


『九州海上牧雲記』最新予告編公開



壮大なスケールで描かれた東洋ファンタジー超大作となる本作の最新予告編が本日公開された。前回の予告編を更に上回るクオリティで仕上がった今回の予告編では、幻想的で雄大な九州大陸で繰り広げられる部族間の熾烈な争乱、そして三百年間、大陸を支配してきた皇族牧雲氏が崩壊してゆく様子が描かれている。

▼ == 続きを読む == ▼


『九州海上牧雲記』衣装展覧会開催中

衣装01

東洋ファンタジードラマ『九州海上牧雲記』の劇中で使用された皇帝牧雲勤の鎧「帝脊」と、皇后南枯明儀の衣装「寤寐」二着が、中国美術館"亜州青年芸術邀請展"で特別展示中。展示期間は2017年2月24日から2017年3月5日まで。展示会場は中国美術館5号展示ブース。

▼ == 続きを読む == ▼


『九州海上牧雲記』礼儀作法特集映像公開



未放送ながらも、既にネット上で大きな話題となった本作より、劇中に登場する各種族の礼儀作法に関する解説映像が公開された。礼儀作法の指導役は『宮廷の諍い女』で温太医を演じた張暁龍の弟子の李斌。張暁龍は中国古代礼儀指導者の第一人者として知られており、彼が率いるスペシャリスト団体は様々な作品で礼儀作法の指導を担当している。

▼ == 続きを読む == ▼


『九州海上牧雲記』九州世界観特集映像公開



東洋ファンタジードラマの一大プロジェクト「九州神話シリーズ」。今回、その第一作となる架空歴史ドラマ『九州海上牧雲記』の壮大で神秘な世界観に関する特集映像が公開された。原作小説内の世界観を再現したロケや斬新な撮影技術など、ありとあらゆる面で最高峰だと中国の各メディアから称賛と期待が寄せられている。

▼ == 続きを読む == ▼


管理人NOB

中国東洋ファンタジードラマ『九州海上牧雲記』関連情報を発信しています。
武侠天下Twitter
九州海上牧雲記 片花
LINE登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
九州大陸 移住総人口
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google検索
サイト内記事検索
最新コメント
スポンサードリンク


  • ライブドアブログ